23時間ぶっ通しリベンジマッチ

電王戦リベンジマッチ。対局者、中継スタッフ、記録係。みんな人間側ばかり心配しているけど。PCは大丈夫なのかな。23時間ぶっ通しでCPUフル回転って、パソコンにとっても「よくある」とは言えない条件。OSが何なのか知らないが。(安心なのは電王手くんだけなんだね)将棋電王戦リベンジマッチ 菅井竜也五段 vs 習甦戦でみんな菅井先生のことばっかり心配してるけど、習甦竹内さんの心配もしてあげてほしい。棋士は長考中は脳みそフル回転で集中してるけど、竹内さんは習甦見守るしかないんだよ。常人なら退屈で寝ちゃうよ。むしろPC横にオフトゥン敷いてあげてほしいよ。ところで今日発表された23時間電王戦リベンジマッチ。システムのオペレーションどうするのかはまだこわくて考えてない(思考停止)

電王戦リベンジマッチの件、ほんとにあんな条件でなのかって感じだな。菅井五段らしい負けん気の強さとは思うけど。長時間の対局は人間有利とも思うが、超長時間はまた別の話だろうな。電王戦リベンジマッチやるんだ。菅井竜也五段 vs 習甦って組み合わせは嬉しいんだけど、条件が凄いな。持ち時間8時間て。やるほうもみるほうも大変そう。しっかしまた井上門下のリベンジマッチか。電王戦の話題が出ててチェックしたんだけど、いや、これ無謀では。電王戦リベンジマッチかなり過酷だな。菅井先生もそうだけど運営は竹内さんにも配慮があってほしい。電王戦リベンジマッチ楽しみ。電王戦のリベンジマッチあるのか。中身はともかく次に繋がりそうだからいいね。人間の臓器の働きを全部機械にやらせようとしたら、ビル五階分がマシンで埋まるそうだが、今度の電王戦最終局は、ノートパソコン600台以上が協力して、人間の脳一個と対局するそうです。何がすごいって、そんな超高機能をごはん一杯のエネルギーで平気で半日回してしまう人体の摩訶不思議。